40女のよもやま話

【40女の占い】当たる!会う人会う人におススメしてしまう、無料オンライン占い

2017/12/24

皆さんの"占い"に対する姿勢は、どんな感じでしょうか?

年齢や性別にかかわらず、えっ?というような人が占いを信じているかと思えば、まったく気にしていない人もいて、、、占いに対する姿勢は、けっこう"その人"を語る気がしているのですが。。。さて、どうでしょう。

ワタシの場合。。。10代後半~20代の頃は、とにかく恋い焦がれる『あの人』(その時々で変わる)の気持ちだの、ワタシとの相性だのを微に入り細に渡り知りたくて、対面式?の『占いの館』系に通っていました(当時はネットなんて普及してなかったので)が、そのうち『30分の占いに3000円払うより、美味しいランチに行きたい…』、という気持ちが勝るようになり、憑き物が落ちたように占いに行くのは止めてしまいました。

どうでもいいけど、占い師さん。。。今思えば、ツッコミどころ満載かつ謎の多いお仕事ですね。
今行ったら、『この怪しげな水晶玉はいくらしたんだろう…というか、本当に水晶?』とか、『ランチもこのテーブルで食べちゃうのかしら?』とか、『一日中暗いところで大変ねえ…』とか、よっけいなことばかり考えて、占いどころではなくなりそうです。

現実派かつプラクティカルになってしまった40半ば一歩手前のワタシですが、ここ最近ちょこちょこチェックしている占いがあり、会う人会う人に『当たる占いがあってね!』と話しております。

それが以下の2つなのです。(もちろん無料・登録不要。なんの縛りもなく使えるのでご安心ください。)

 

Sponsored Link

 

その1.ELLE ONLINE 『Sayaの星占い』

雑誌『ELLE JAPON』はじめ、情報発信やアパレル分野など多方面にビジネスを展開している『ELLE』。
オンライン・マガジンのような位置づけの『ELLE ONLINE』は、眺めているだけで"女っぷりを上げなきゃ!!"といい刺激になります。

『ELLE ONLINE』の中には、何種類か占いのページがあるのですが、ワタシが欠かさずチェックしているのは『Sayaの星占い』
1日と15日の月2回、更新されます。

「キャリアやライフワーク」の部屋で「順行」した土星に行動や戦いの星、火星が追いついて…

とか、

9日(金)には拡大と保護の星である木星も「潜在意識」の部屋に入ります。

とか、
正直言って専門的過ぎてよくわからない部分もある(笑)けれど、意味が解らずとも、"運勢を占う裏付けにそういう星の動きがあるのか!"、と納得できるし、なかなかな確率で今の環境や状況を言い当てていたりもするので、ついつい更新のたびにチェックしてしまいます。

 

Sponsored Link

 

その2.VOGUE GIRL『しいたけ占い』

こちらもファッション雑誌、『VOGUE』のサイト。
女性ファッション誌を読み漁っているわけではないのですが…^^;
前項のELLEの占いもこちらも、雑誌好きの姉から教えてもらったのです。

その『VOGUE』が運営するサイト『VOGUE GIRL』の占いはネーミングがおもしろい、その名も『しいたけ占い』

毎週月曜更新のもの上期・1~6月/下期・7~12月で2回/年更新されるものがあり、12星座別にその期間の運勢をオーラカラーと共に診断してくれます。

『しいたけ』は占い師さんの愛称らしく(『編集部がその辺で発掘』してきたのだそう。)、愛称そのまんまな、しいたけのキャラクターが、今の状況と解決策をまったりした雰囲気で解説してくれます。

初めてこの占いのことを聞いた時は、『は?シイタケ?占い?』とアタマが???だらけになってしまったのですが、実際目にしてみると、しいたけキャラがかわいくって、けっこう重めの言葉もさらりと受け止められてしまうところがGOOD!


そして、『ワタシの心の中・・・のぞかれてる?』と思うほど当たる!

将来、どうなるかは自分次第だとは思うのですが、

あなたは外から見るとちょっと「フラフラしている」ように見えることがあるのですが、これはしょうがないのです(笑)。あなたは個体ではなく「水の流れ」みたいな人だから、「やりたいことをひとつにまとめなさい」というのは、そもそも無理な注文。「フラフラして勝手におもしろいものを発見してくる」ということがあなたにしか持てない武器です。

…なんて、しいたけさんが言ってくれると、『そうなの!わかってくれてありがとう!』と理解してもらえたヨロコビみたいなものが感じられる占いです。

 

占いにあんまり興味がなくても、両サイトとも、確実におしゃれ心が刺激される!というオマケ付き。

是非一度ご覧になってみてください^^!

 

 







-40女のよもやま話
-